スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまったな!

おとといの話。


これだけはやるまいと心に誓っていたことが
あります。

それは、『子供を迷子にさせること』。


…ええ(^^;)、やっちまったんですよ。



子供2人と共にジャスコに布を買いに
行ったんです。

で、手芸屋であれやこれや選んでるうちに、
ぶどう子がいなくなっていることに
気付いた!(x_x;)


…ほんとに血の気が引きました。


同じフロアの陳列棚の通りを一つ一つ
見て回ってもいない。
泣き声も聞こえない。
5分も経ってないハズなのに近辺には
まるでいない。

捜しながら、
「もう見知らぬ人に連れて行かれてしまってて
2度と会えないんだ~!(TOT)」

…などと最悪の妄想をしつつ、手芸屋の
店員さんが迷子の放送をかけてみんなに
捜してもらった方が早いと言うので
お願いして、でもお願いしたはいいけど
特徴なんかを伝えてる時間が惜しくて、
上着の色を伝えて捜しに行こうとして、
「お母さん待って下さ~い!ズボンの色は~!?」
と叫ばれて戻って伝えてまた捜しに行こうとして、
「お名前は~!?」
と叫ばれて戻って……

…みたいな、今考えると恥ずかしいくらいに
バタバタしながら(笑;)、とにかくとにかく
捜し回ったんです。


そしたら、、、、いました!!(*´д`*)


泣きもせず(泣いてくれたら手掛かりになるのに)、
一応私達を捜してる風だけどかなり悠々と、
ポケットがついてたら手突っ込んでそうな
余裕を醸し出し、
「あれ?どこ行ってたの?」
的な表情。。


その顔を見て違う焦りを感じました。
……離れても焦りもしない子はマズい!
またやっちゃいそう!!(゜o゜;)



間一髪、館内放送をかけてくれる寸前で
発見報告をしに行き、手芸屋の店員さんには
平謝りしました。
そしたら、

「2番目って、親がいなくなっても平然と
してるのよねぇ。チャンス!とばかりに
好きなとこ行くし」

と言って下さって(´・ω・`)。。有り難いm(_ _)m



人生であんなに焦ったことがない、寿命が
相当縮んだ日でした。
もう2度としません!(>_<。)…多分。



ちなみに、姉のるり子は、手芸屋でも、
私が捜索で走り回ってる間も必死について来て
片時も私のそばを離れなかった(笑)

るり子を迷子にさせたことがないのは、
るり子のお陰だったんだと気付いた瞬間
でした(笑;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミミケ

Author:ミミケ
るり子(10歳)、ぶどう子(7歳)、ろこ(7歳)の3姉妹のハハです。

カテゴリー
過去ログ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。